肌トラブルに悩みたくないならサンプルを使って化粧品をチェックしよう

肌に必要な成分はさまざま

化粧品

悩みに合わせて選ぶ

化粧品は肌の悩みに合わせて選ぶことが大切です。例えば、ニキビに悩んでいる場合はニキビ用のケア製品が適しています。洗顔料は余分な皮脂を取り去りさっぱりとさせるタイプのものを選びましょう。殺菌作用があればなお良いです。ただし大人ニキビの場合は肌の乾燥が一因となっていることも多いので、あまり潤いを取り過ぎないものを選ぶ必要があります。洗顔後には油分を控え水分をたっぷり補うスキンケアで肌のバランスを整えましょう。シミが気になる場合はホワイトニングの有効成分が含まれた化粧品を選びます。ビタミンC誘導体やアルブチン、トラネキサム酸などが有名です。特に気になる部分にはスポットタイプのホワイトニングクリームをつけたり、あるいはパックなどを使用するのも良いでしょう。もちろん、普段から日焼け止めや紫外線カット効果のあるファンデーションなどを塗って肌に紫外線を当てないようにするのも重要です。シワやたるみなど年齢による肌の衰えが気になりだしたら、エイジングケア化粧品でケアしましょう。エイジングケア用として開発された化粧品には、年齢によって不足してくるコラーゲンやヒアルロン酸などの成分が多く含まれています。また、肌老化の原因となる活性酸素を取り除くアスタキサンチンや、肌のターンオーバーを整え若々しさを引き出す成分であるEGFなど、最先端の成分を含んだものもあります。ライン使いで効果を高めたり、時にはパックなどのスペシャルケアを行うのも効果的です。

Copyright© 2019 肌トラブルに悩みたくないならサンプルを使って化粧品をチェックしよう All Rights Reserved.